HOME > LED/LVDの歴史

LED/LVD(無電極ランプ)の歴史

LED照明・LVD照明の歴史を知ることも大切ですね

明かりの歴史

これまで明かりは各国にガス灯が設置されはじめた1810年代以来、約60年ごとに大きな発明があります。1879年には白熱灯、1938年には今では誰もが知っていてどこでも活躍している蛍光灯が、そして1990年には無電極ランプ(LVD照明)が実用化され、1996年には現在のLED照明の原型となる白色LEDが実用化レベルで誕生しています。

第1世代
1810年代に「ガス灯」が登場。 これまで明かりの主流であった「ろうそく」に代わり各国にガス灯が登場し設置されはじめました。
第2世代
1879年に白熱灯の実験に成功。 これはあまりにも有名な話ですね。トーマス・エジソン(US)が1877年ごろ電球の研究に着手し、1879年10月22日炭化した紙を使用したフィラメントで白熱電灯の実験に成功し、11月1日に特許を出願し、12月31日公開実験で40時間の点灯に成功しました。 1880年1月27日に特許(U.S. Pat. 223,898)を取得しました。その後は数多くの発明家が開発に取り組み、現在のような白熱灯が生まれました。
第3世代
1938年に蛍光灯が発明されました。 蛍光灯の起源は1800年代中期、ドイツのガラス工であるハインリッヒ・ガイスラーによって作られました。その後、エジソンの作った会社が元になり作られた”ゼネラル・エレクトリック社”のノイマンによって蛍光灯が発明されました。
第4世代
LEDの登場 1990年代以前から、赤・黄緑・橙色などのLEDは実用化されていました。 1993年 青色LEDの実用化。 1995年 緑色LEDの実用化(青色LEDと同じ材料)。 1996年 白色LEDの実用化。照明用途での展開の可能性が拡大しました。
LEDの歴史
白色LEDが発展のきっかけ
今後の技術の進歩に期待が寄せられる LED照明 LEDの歴史を見てみると、1963年に暗めの赤色と黄緑色のLEDが登場し、その頃から可視光LEDの歴史が始まったと考えられます。それ以来、技術が進展し、 緑色、黄色、橙色など様々な発光波長のLEDが登場すると同時に、LEDの量産技術開発も加速され、信頼性の向上や コスト低減も進み、LEDは早い段階から表示用途やイルミネーション用光源として実用化されてきました。しかし、照明用に使用するにはまだまだ明るさがたりませんでした。その後発展の契機となる1993年の高輝度青色LEDの登場、またそれを応用して1996年には蛍光体との組み合わせによる白色LEDが登場してから本格的に照明用LEDの開発が始まり、現在に至っています。わずか十数年で蛍光灯の効率に追いつくレベルにまで達した白色LED。第4世代のあかりとしてこれからの可能性に期待できます。
無電極ランプ(LVD)の歴史
無電極ランプ(LVD)の発光原理はLEDよりも前に発見されていた
無電極ランプ(LVD)の放電現象については、古くは1884年に、発見されました。また、既に、発光原理等の特許権については、存続期間を終えています。
無電極ランプは、外部からの電磁誘導によって内部ガスを放電させて、発光させる原理のため、従来のランプのように内部の電極に塗布する電極物質の消耗による寿命がありません。従って、大幅に長寿命な光源を実現することが可能な照明です。
発光原理は公知の事実となり、無電極ランプ、および、無電極ランプ用の安定器等には、国内外の各社から様々な応用特許が出願されています。
日本国内では、あるメーカーが1990年に無電極ランプの一般照明用器具を実用化しました。
現在では、無電極ランプおよび無電極ランプ用の安定器について、様々な改善が行われ続けています。
無電極ランプの駆動周波数も、2.65MHz、480kHz、および、250kHzと様々な周波数が採用されています。
特徴
無電極ランプ(LVD)の特徴は次のとおりです。 高効率ランプによるエネルギーの削減。(発光効率は、80(lm/W)以上) ランプが長寿命。(バランサー別置で100,000時間の点灯が可能。) ランプ自体の発熱量が少ない。(冷房効率のUP) 照明のチラツキ、グレアがなく、目が疲れにくい。 演色性がよく、自然の色を演出できる。 照度の経時減衰が少ない。(2,000時間で5%程度) 照明安定器の駆動周波数は、225kHzと、低周波数で駆動。 瞬時点灯、および、-25℃でも使用可能。

このサイトでは水銀灯やメタルハライドランプなどのHID照明の代替え省エネ節電照明として注目されているLED照明・無電極ランプ(LVD照明)のそれぞれの特徴や機能、効果を紹介します。



LVD/LEDトップページLVD/LEDトップページ
LVD/LEDの歴史LVD/LEDの歴史
LEDとはLEDとは
無電極ランプ(LVD)とは無電極ランプ(LVD)とは
LVD/LEDの得意分野LVD/LEDの得意分野
LVD/LED徹底比較LVD/LED徹底比較
蛍光灯型LEDの落とし穴蛍光灯型LEDの落とし穴
蛍光灯型LEDの危険蛍光灯型LEDの危険
LED照明がすぐに切れるLED照明がすぐに切れる
LVD/LELVD/LED取扱い販売店のご紹介LVD/LELVD/LED取扱い販売店のご紹介




<姉妹サイトのご紹介>
■無電極ランプを徹底解説

スポンサーサイト